友人の皆さんへ2016/12/01

友人の皆さんへ
 
喪中につき新年のご挨拶をご遠慮させて頂きます
本年八月二日に母 野津喜美子 が八十歳にて召天いたしました
生前のご厚情に深く感謝申し上げます
皆様には健やかな新年を迎えられますようお祈り申し上げます

 
         日中友好に励んだ母はアメリカも大好きでした 🌵

万人坑を知る旅⑦から無事帰着2016/10/27

平和学習の旅 中国 2016
万人坑を知る旅⑦ ~長江流域の万人坑~

昨日、10月26日(水)上海空港からの帰国便の出発が2時間30分遅れ、関西空港に20時過ぎに無事帰着しました。体調を崩す方も事故もなく、無事に万人坑を知る旅⑦を完遂できた事に深く感謝しております。参加の皆さん、お疲れ様でした <(_ _)>

 

 
 

 重慶から上海へー2150キロにわたる9日間の旅。
想像以上に湿気で暑く、お天気も秋晴れの日はありませんでしたが見学の時に雨が止んでいたのは助かりました。企画は一昨年から始めていましたが、昨年は催行できなかったので見学も欲張って万人坑を知る旅にしては駆け足でじっくりと見学して頂けず申し訳なかった分、ダイジェスト的に多数見学して頂きました。

それでも今回は初日から連続して3日間、重慶、常徳、廠窖で、終わりの南京でも幸存者の証言を聴くことができ貴重な経験ができました。現地参加の孫老師を含め5人の新しい顔ぶれも嬉しかったです。皆さんから様々なサポートも頂き感謝でした。

 

                   

                    重慶市の夜景☆☆☆ 李老師とお母ちゃんと☆

 
 
 旅の後は恒例の報告学習会を、また来春頃に大阪で開催したいと考えています !(^^)!

お母ちゃん、出発だよ~ ✈2016/10/14





 中国へ ✈ 万人坑を知る旅⑦の出発準備サクサク進行中です。

もちろんお母ちゃんも一緒ですよ。この写真をフレームに入れて一緒に旅をします (^^)/

✞ イスラエルギャザリング2016/08/23



いよいよ、聖地エルサレムでのギャザリングが近づいてきました。

航空券やホテル、現地の移動手配、旅行保険を承っております。


■お問い合わせ・お申し込み : ✉メール:notsu*324travel.jp   *印は@に打ちかえて下さい。

 10年前の家族旅行を思い出しうっとりしています。。

   🌸  🌸  🌸  ご予約お待ちしております (^^)/ 🌸🌸🌸

🌸思い出アルバム2016/08/09


   思い出アルバム🍚🍚🍚 姉弟とお母ちゃんと。。。





                       お母ちゃ~ん、Thank you for everything you had done for us !!

✞お母ちゃん 召天しました2016/08/05

最愛の母、野津喜美子が膵臓がんで8月2日召天しました。

先週末は松江水郷祭で宍道湖の花火を家族水入らずで楽しみ、8月1日は80歳の誕生日を祝い、翌日の朝、安らかに天に召されていきました。

昨年春に偶然、膵臓がんが見つかり、昨年6月の外科手術後、自宅療養、今年5月末から本人の希望で松江市立病院の緩和ケア病棟に入れて頂き、宍道湖が一望できるとても快適な環境で最期の時を過ごしました。

母には発病後から召されるまで、不思議なほど痛みがなく有難い事でした。いつも自転車で図書館通いする元気な人で、あと5年、10年共に旅したいと願いましたが、母は本当にgenerous、惜しみなく与える人で、振り返れば、いつも私はしてもらうばかり、与えられるばかりでした。この病にならなければ、母の人生の中で遠慮なく「受ける」体験はできなかったかも、と思います。そういう意味で母からこれまで与えられたものには到底及びませんが、この1年、精一杯今までの恩返しをさせてもらいました。
3度の危篤状態があったので、今まで言えなかったけれど互いに伝えたかった事なども話し、分かち合う時も充分にありました。

母の地上での人生は終わり、あの朗らかな姿が消えてしまったのは寂しいですが、幸いに私たちには信仰がありやがて天の御国で再会できる希望があります。母のように人生を積極的に味わう姿勢でこれからも歩んでいきたいと願います。私の心の中にいる母と共に。。

母のためにご心配いただき、またお祈り頂きましたこと深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。

ふぇみん 2016年 7月15日号2016/07/15



ふぇみん(ふぇみん婦人民主新聞)3127号(2016/7/15)7面で万人坑を知る旅⑦を案内掲載していただきました。http://www.jca.apc.org/femin/digest/20160715.html

週刊金曜日「こんなこと、やってます」2016/07/01

本日発売の週刊金曜日:「こんなこと、やってます」コーナーに今年の万人坑を知る旅⑦ ~長江流域の万人坑~ の案内が掲載されました。
 
   長江流域の万人坑を知る平和学習の旅
 

 かつて日本軍が中国を侵略した際、鉱山や大規模な工事現場で苛酷な労働を強要した結果、 栄養失調やケガ、病気などで死亡した多数の中国人労働者を捨てる場にした万人坑――。大量虐殺による万人坑として平頂山事件が知られていますが、他の万人坑もあり、被害が大きすぎて、現在も正確な犠牲者数は不明です。そして長江流域には、そうした万人坑のみならず、日本軍による数々の残虐行為の跡が残されています。

 

 2009年から中国東北三省や華北地方、最南部の海南島に残る万人坑を参観し、「平和学習の旅」を重ねてきました。 そして今年は、長江流域に残る万人坑跡を主に参観する予定です。重慶から南京までの地域を、新幹線も利用しながら巡ります。特に1万人規模の民間人犠牲者を出した無差別爆撃が加えられた重慶、ほとんど知られていない太平洋戦争期最大の廠窖大虐殺、淮南炭鉱での強制労働・虐待、そして南京大虐殺についての「学びの旅」となります。

 

中国各地に今も残る侵略の爪痕をより深く学習し、伝え、現在と未来に活かしていきたいと願っています。ぜひ、ご参加下さい。

 

●期間:2016年10月18日~26日。

    関空発着でCZ(中国南方航空)便利用
●料金:2名1室利用で、34万9000円(予定)から。

●お問い合わせ・お申し込み:

    Mail・happy.screaming.project@gmail.com

    FAX・06・6324・2439 野津まで。


●申し込み締切日:9月10日。



                                                           7 1(1094)

万人坑を知る旅⑦ ~長江流域の万人坑~ チラシ2016/06/26

平和学習の旅 中国 2016
 
万人坑を知る旅 ⑦ ~長江流域の万人坑~


    チラシができました。お申込みお待ちしております。<(_ _)>

 

今回、李老師のご友人で日本の侵略の跡をご自身の足で調査、記録され貴重な資料を発行された中国人研究者も現地参加される事になりました!今回のルートも廠窖以外はほとんど調査された事があり各地でのサポートや教えて頂く事も多いと期待しています。是非、この機会にご参加下さいませ。

 



北村英治さんのジャズクラリネット ♬2016/06/24



 

4月にロイヤスホースへ 🎷ルーカスさんのライブに行ってから優待情報や招待券が送ってきて、友人と北村英治さんのジャズクラリネットを堪能した~\(^o^)/ 

87歳で現役!!上品で柔和で、、、演奏ももちろん素晴らしい!セッションされてた若手の鈴木さんも良かった。入れ替えなしの3セッション🎶 ジャズ、ボサノバ、映画音楽、リクエストにも応えていろんな曲を楽しみました。話し方や立ち居振る舞いを観るだけでも価値あるような素敵な方でした。ライブが終わって握手していただいたら、なんと、白くて柔らかいもちもちで👶赤ちゃんのような温かい手をしておられました。。
来月22日(金)にもライブがあります。次回も行きたいな~(^^♪ 今夜はルーカスさんの神戸コンチェルトクルージングライブです💖  Great weekend ♬

                             ♬ ROYAL HORSE http://www.royal-horse.jp/